やまんばの甘酒天然酵母パン


甘酒天然酵母液
甘酒を常温にて一週間以上寝かせると発酵し炭酸ガスが出てパン種の酵母液となる
これを絶やすことなく常時培養していくことによりより一層強い種に成長する
酵母は糖分を餌とするためどんどんと酸化しすっぱみを増すので酸化しすぎないように注意しないとすっぱいパンになってしまう
パン種として使用するときには爆発するほどの勢いのある炭酸ガスにより膨らむ


酵母液・水・強力粉・塩だけで練り上げる


成形し二次発酵させる


二倍になったら200°にて30分ガスオーブンで焼く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください