くつろぎ小屋 ドアとガラス戸の建付け

無垢の二枚引き戸の建付け 外扉をサッシとし内扉を無垢板に
二重にすることで断熱防音そしてムード作りも大切

本日はやまんば大工女子の日 生徒さんには電気のこの指導中

昭和レトロの引き戸をサッシの内窓に建付け
汚いサッシも隠れて室内はアンティークムードいっぱい

くつろぎ小屋 鴨居製作

ルーターを使用しての鴨居製作
ルーターは少しづつしか切り込みを入れることができずかなり手こずった
おまけにすごい粉塵、やはり溝切カンナに限る
でもね、敷居と鴨居なんてほとんど使わなくなったね、、、日本建築に於いては建具が一番なのに。
なんて風情がなくなったのだろう。。。
これからは古いものを壊さず保存する時代だよー大切にしようね!

くつろぎ小屋 天井貼り

断熱材を入れ込んで天井を貼り込む

毎年二月の一週間は両親のお墓参り
今年も子供家族や従妹と楽しく幸せなひと時を過ごしてきた
有り難いことに独りで暮らしていて寂しいと思うことはほぼない日々だが、
身内家族との時間から離れるときはやはり寂しいものだと感じる自分がいる
子供の生活環を見るたび自己を振り返り幸せであることを神占める感情でいっぱいになる
幸せとはこういうものであると思うとともに子供たちに感謝せずにはいられない
切り替え、再度やまんば大工に集中!

石窯作り完成

メジボンド施工
ハイフレックスを全体に塗り乾いてからメジボンド下地を五ミリほどの厚みで仕上げ一日置く

タイルデザイン
上地メジボンド五ミリが乾かないうちに自分の好きなタイルでデザインする

外装用イナメジセメント
全体に塗り込んでから8割方乾いたらスポンジで拭き上げる

これにて石窯作りの完成!!

今回耐火レンガは奥田さん、耐火セメントは大野さん、タイルはジョンさんの繋がりで寄付ご協力いただきました。
沢山の素敵な人たちが集いやまんば庵の空間も築かれています。
心より感謝いたします。
あとは、ピザやパンが上手く焼けるかどうか?

追記 石窯の構造は単純なものでありますが蓄熱できることが一番大切な課題です。今回キャスター代わりに田んぼ土と籾殻を壁面に利用しています。