くつろぎ小屋 腰板塗装・洗面台施工

腰板貼終わり、ホット!

色が入ると部屋全体のコントラストが引き締まり益々シックになる
エステルームとしての癒しと品を欠かすことのないようにバランスと色の構成を配慮そして依頼主のバリエステを意識したデザインを思案

洗面台は廃材レンガの利用
ひとつひとつ目地モルタルを取り除く作業は面倒ながら・・・ものを大切にする気持ちを忘れないことが大切!!!
古びた中には使った人の時間が流れていたのだから

くつろぎ小屋 洗面台の設置

箱が出来上がり洗面台の設置です
二月いっぱいの予定が長引いています。
もう少しかかりそうですがこれからが楽しい内装になります。

いよいよ明日は水道配管がこられます

くつろぎ小屋 ドアとガラス戸の建付け

無垢の二枚引き戸の建付け 外扉をサッシとし内扉を無垢板に
二重にすることで断熱防音そしてムード作りも大切

本日はやまんば大工女子の日 生徒さんには電気のこの指導中

昭和レトロの引き戸をサッシの内窓に建付け
汚いサッシも隠れて室内はアンティークムードいっぱい

くつろぎ小屋 鴨居製作

ルーターを使用しての鴨居製作
ルーターは少しづつしか切り込みを入れることができずかなり手こずった
おまけにすごい粉塵、やはり溝切カンナに限る
でもね、敷居と鴨居なんてほとんど使わなくなったね、、、日本建築に於いては建具が一番なのに。
なんて風情がなくなったのだろう。。。
これからは古いものを壊さず保存する時代だよー大切にしようね!